ウルトラセブンが見たくなるブログ

大人のためのウルトラセブンのお話し

再放送

ウルトラセブンHDリマスター版再放送中

2017/11/08

ウルトラセブンHDリマスター版が、祝!放送開始50周年としてファミリー劇場(スカパー)で再放送されている。

icon-check-square-o 放送スケジュール

毎週土曜日18:00~毎回2話ずつの放送だ。

来る、平成29年3月4日(土)の放送では、第11話「魔の山へ飛べ」と第13話「V3から来た男」が予定されている。

1話~10話までを見逃した(気付かなかった)方々のために、嬉しいキャッチアップ放送も用意されているから安心して頂きたい。

平成29年3月5日(日)12:00~18:00 第1話~第11話及び第13話が一挙に放送されるのだ。

毎度のことながら、第12話「遊星より愛をこめて」は今回も放送されないのが残念である。

しかし、ファンには嬉しいHDリマスター版を是非保存しては如何だろうか。


icon-check-square-o HDリマスター版とは?

35mmテープで撮影された映像は、デジタルリマスターの段階で横長アスペクトのDVD並み画質に作り直されDVD版として発売されたり放送されたりした。

更に高画質の時代になった現在、ブルーレイソフトなどに利用されるハイビジョン画質を「HDリマスター」と謳っているのだ。

ところが、ウルトラセブンは、当時16mmテープで撮影されていたため、横長アスペクトには出来なかったが高画質DVD版が発売された。

今回のHDリマスター版もやはり映像アスペクト比は変わらないものの、16mmフィルムから直接HDリマスターを作成、ハイビジョン画質を実現している。

従って、ウルトラセブンの場合はHDリマスター版だからと言って映画のようなシネマスタイルではないが、画質だけはハイビジョンになっているのだ。

今回のHDリマスター放送は、ブルーレイ同様の高画質を誇るHDリマスター版だが、発売されているブルーレイBOXのHDリマスター2.0かどうかは定かでない。

HDリマスターとHDリマスター2.0の違いは、ノイズを除去しているかどうかであり、画質自体に違いはない。

2.0は、昔の古い映像などで目に付く、ゴミのような糸くずや、シミなどのノイズまで綺麗に除去しているのだ。

何れにしろ高画質であることは間違いない。

icon-check-square-o その他特撮シリーズ

また、ファミリー劇場では、ウルトラマンウルトラQについてもHDリマスター版では放送されていたようだ。

これらに関しては残念ながら放送が終了してしまっていた。

しかし、再放送の可能性も捨て難いことから、注意しておきたい。

-再放送
-, , ,