ウルトラセブンが見たくなるブログ

大人のためのウルトラセブンのお話し

第23話「明日を捜せ」

明日を捜すキリヤマ隊長

2017/03/31

占い師の命を狙う、シャドー星人の企ては何なのか?マルサン倉庫とは一体?

icon-check-square-o第23話「明日を捜せ」あらすじ

殺されそうになりウルトラ警備隊に助けを求める占い師のヤスダ。

話を聞くと03(マルサン)倉庫が爆破されると言う。

03倉庫は、見かけ上ありふれた倉庫だが、その地下には地球防衛軍の超兵器開発基地があるのだ。

キリヤマ隊長は、ヤスイの占いを信じ03倉庫周辺から内部まで調査する事を命令する。

予言に反して、何も発見できなかったが、キリヤマ隊長だけはヤスイの予言が気になっていた。

一日休暇を貰ったキリヤマは、一人で03倉庫の調査に向かった。

予言通り爆発が起こり、ヤスイは宇宙人に拉致されキリヤマ自信も負傷してしまう。

敵の秘密基地の調査に乗り出した警備隊員の前に、シャドー星人が現れ、宇宙怪人ガブラとの対決を余儀なくされるのだった。


icon-check-square-o宇宙ゲリラシャドー星人

地球防衛軍の動脈である03倉庫の爆破を企んだのが、シャドー星人である。

企てを遂行する上で邪魔になる、予知能力を持つヤスダを殺そうとするも叶わず、見方に取り込もうとする。

顔は、デスマスクの様相が異様で、陥没した鼻が不気味さを増している。

体は非常にやられ弱く、ウルトラガン一撃どころか、ダンに投げ飛ばされただけで死亡してしまうのだ。

そのためか、シャドー星人には姿を消す能力が備わっている。

敵基地(円盤)には6体が搭乗しており、内1体はヤスダを拷問する時のアシスタントをしていた、女性が含まれていた。

身長2m、体重70kg

icon-check-square-o猛毒怪獣ガブラ

セブンの攻撃に恐れをなし、命乞いをするふりをするシャドー星人が召喚したのが、猛毒怪獣ガブラである。

ガブラは通常、宇宙船内でミクロ化されている。

手足をもった芋虫状の胴体をもち、鬣を生やした顔はライオン風である。

目のような部分にあるのは只の模様であり、実際の目は鼻の近くでギラギラ光らせた恐ろしい顔だ。

セブンのアイスラッガーで頭を切り落とされるも、円盤からのコントロールで頭だけでセブンに噛み付く執拗さを見せる。

ヤスダの情報により、円盤を爆破すると息絶え、顔面が溶解してしまう。

体長ミクロ~48m、体重0~3万t。

icon-check-square-o人情家キリヤマ隊長の教え

キリヤマ隊長:「窮鳥懐に入れば猟師も殺さず」

ウルトラ警備隊に助けを求めてきたヤスダを、非情にも突き放してしまった、キリヤマ自信への戒めを込めて語った言葉だ。

ヤスダの身が心配なのと、03倉庫爆破の予言が気になるキリヤマは、自分の休みを使ってまで一人で、明日を捜しに行くのだ。

自らの行動をもって、厳しい警備隊員である前に、ひとりの男としての優しさを部下に示したかったのかもしれない。

ただ、隊長の後を追った、ダンだけは隊長の気持ちを解っていたようだ。

視聴率:30.6%

脚本:上原正三、南川龍(野長瀬三摩地)
監督:野長瀬三摩地
特殊技術監督:的場徹

-第23話「明日を捜せ」
-, , ,